玄米酵素オンラインショップ
HOME > お客様からの声

お客様からの声

オンラインショップはこちらから

2010年、体調を崩した母が、今年の2月の検査結果で膀胱ガンと診断され、全摘を勧められました。2月20日に真山政文先生のセミナーに参加、食事の大切さを痛感、その頃から食事に気を付け玄米酵素も食べ始めました。 (1日30袋)
検査入院ご相談に行き、その日から食事改善を実行しました。(まだ完全に療養食ではなかった)
3月の検査でもまだ全摘と言われたが、手術しないことを伝え、3〜4か月間食事療法で様子を見させてくださいとお願いして帰りました。その日から完全に玄米菜食と玄米酵素を実行!4月21日の検査でも極端な変化無かったが、体重は3s減。
体は軽くなり、疲れにくくなる。6月1日、2回目の検査で血液反応無し、イソギンチャクのようになっていたガンが無くなって、赤く腫れた状態に。医師が「信じられん」を連発。「どうやって説得しようかと思っていたが、もう手術を勧められない」と。でも、「検査は続けましょう」と言って頂きました。
この時点で体重は5s減、毎日畑仕事にアスパラ出荷はしていました。
現在は「全くガンと言う診断はできない」と言われ毎日元気で働いています。この結果も、周りの皆さんや母と同居している兄夫婦、近くの弟さん夫婦などの協力も有難かったです。
家で夜、元氣パーティをして、詳しい話を聞き、家族の理解が出来たのも感謝です。
これからも食事に気を付けて母には長生きしてもらいたいです。(M/H)

玄米酵素に出会って15年余り。その間、主人の病気が改善され、今回は娘の妊娠の喜びを頂きました。ナチュラルショップこころで色々相談、アドバイスを頂き、8月5日に普通分娩で元氣な男の子を出産する事が出来ました。娘夫婦は勿論、私達爺ちゃん、婆ちゃんは宝物を授かった気持ちで喜びいっぱいです。元氣で育ってくれることをこころから願っています。(E/H)

長年苦しんでいた花粉症から卒業できました。2月の半ばを過ぎると、いつも鼻声になり、くしゃみや鼻水に悩まされていました。食事を少しずつ変え、玄米酵素を一日6包ずつ頂き始めて、まずお腹の調子が良くなってきました。2年位たって、また花粉の季節がくる・・・と思っていたら待てども来ない!現在は花粉症の事をすっかり忘れて春を満喫できます。(H/M)

家族や友達と一緒に食事をして、なぜか自分だけお腹の調子が悪くなることが頻繁にあり、精神的なものかなぁ・・・と思ってなるべく気にしないようにしていました。
玄米酵素に職場の先輩を通じて出会い、何か惹かれるものがあり食べ始めました。 10年くらい食べて、今改めて考えてみると朝の排便が「すっきり!」これ以上嬉しいことはありません。
一日がとてもさわやかにスタートしています。食べることが楽しく、食べ過ぎに注意しなければ・・・・・。(M/O)

私は友達に紹介していただいて以来、3年半玄米酵素を食べています。
最初に(有)サポート、ナチュラルショップこころの増野さんや、地元の講演会でお話を伺ったり、北海道の洞爺健康館・洞爺自然農園・そして玄米酵素の製造工場で製造過程を見学する体験が出来たことは玄米酵素を続けるための良い機会になったと思います。
「元氣大豆21」の大豆も社員の方が愛情込めて作られたものとか、これ以上安心な物は無いなと痛感いたしました。
そして、「はい!元氣らいふ」毎回楽しく拝見しています。(T/I)

 

ナチュラルショップから一言。

皆様から沢山の貴重な体験を頂いていますが、すべてご紹介することはできません。私のような体験はありませんか?と言う方は是非ご連絡くださいませ。遠方の方にも丁寧にアドバイスさせていただきます。お薬ではありませんので、食改善と共に続けていただくときっと健康づくりのお役に立てると思っています。お気軽にお問い合わせくださいませ。(増野)フリーダイヤル