玄米酵素オンラインショップ
HOME >大豆の栄養素と組み合わせ

大豆の栄養素と組み合わせ

オンラインショップはこちらから

大豆プロテインと大豆のパワー

大豆のパワー

「大豆」にはどんな健康・美容効果があるかご存知ですか?
大豆は"畑の肉"と呼ばれるほどたんぱく質が多く、またビタミンやミネラル、その他有効成分も豊富に含まれ、まさに"天然のマルチサプリメント"です。
植物性食品ですので、コレステロールは一切含まずとってもヘルシー。
美肌、ダイエット、更年期障害の緩和、骨の健康維持、などカラダに嬉しいことがいっぱいです。
<大豆の健康成分>
■大豆イソフラボン
・女性ホルモン様作用で、更年期障害の緩和
・骨粗鬆症の予防
・血圧を下げる
■大豆レシチン
・脳細胞を活性化し、記憶力・集中力を高める
■大豆サポニン
・脂肪の吸収を抑制する
・過酸化脂質の生成を防ぐので、
 →血管をしなやかに保つ
 →老化防止
■大豆たんぱく質
・体脂肪を燃やし、筋肉をつけてリバウンドしにくい体に
・血中のコレステロールや中性脂肪を下げる
☆大豆たんぱく質は最新評価(PCDAAS)で最高点と評価されています!
■大豆オリゴ糖
善玉菌のエサとなり、腸内環境を整える
■ビタミンE
抗酸化作用で美肌効果
■ビタミンB群
・エネルギー代謝に関わる
・疲労を防いで、髪もつやつや
■鉄
鉄を豊富に含むので貧血や冷えの予防に
■カルシウム
イライラ防止、骨粗鬆症の予防
■食物繊維
腸の働きを良くしてお通じを快調にする

日本の大豆製品

一番に豆腐を連想する人も多いことだと思いますが、日本を代表する醤油と味噌も大豆を原料としています。ごぼう・トマト・椎茸・ゴマ・きゅうり・セロリ・大根・チンゲン菜などは、一緒に食べ合わせることで相乗効果が期待されており、大豆の栄養素を活かした食事になります。せっかくの高い栄養素を持っている食品を摂るときは、その食べ方を少し意識するだけでも吸収率がアップするのです。

大豆プロテイン

当店では、大豆の栄養素をそのままに、食べやすい粉末にした商品を販売しております。北海道産の有機栽培大豆に牡蠣殻カルシウムをプラスして、パワーアップさせました。毎日の食事や、手作りおやつに入れることはもちろんのこと、そのままシェイクとしてお飲みいただいても、大豆本来の美味しさを存分に楽しんでいただけます。良い食品は、そのパワーを体内に上手に摂り込むために毎日楽しく続けたいものです。

大豆プロテインで、オリジナルのミックスジュースやスープを作るのもおすすめです。風味やバランスを考えて、毎日続けられる美味しい大豆プロテイン入りのオリジナルレシピを考えてみましょう。