玄米酵素オンラインショップ
HOME >便秘の原因と改善

便秘の原因と改善

オンラインショップはこちらから        便秘

排便は通常1〜3日に1回が普通とされていますが、個人差があり本人が苦痛を感じていない程度で、定期的に排便がある場合においては通常問題ありません。また毎日排便がある場合でも量が少ない、残便感がある、苦痛を感じるのなら便秘とされています。悩んでいる女性の割合は2人に1人ともいわれ、インターネットでも便秘改善のためのマッサージや、便秘薬の効能や効果などの口コミがたくさんアップされています。

そんなところからも、いかに多くの人が便秘解消に関心を寄せているのかを窺い知る事ができます。そこで日本人の多くが悩まされている便秘について紹介していきたいと思います。

玄米酵素ハイゲンキ

便秘の症状

便通不良の他にも、下腹部不快感、膨満感、腹痛、悪心、嘔吐、食欲不振などの症状がでることもあります。また腸内の老廃物が発酵し、毒素が発生することで肌荒れに繋がることもあります。自律神経の乱れにも繋がり、頭痛、肩こり、めまいなど身体にさまざま影響がでることもあります。

生活習慣を見直しましょう

習慣性便秘は朝食を抜く、便意を我慢するなど生活習慣が原因といわれています。1日3食きちんと食べる、便意を感じたらトイレに行くなどの心がけをしましょう。またカロリー制限のダイエットで、食事の栄養バランスが偏ることで便秘になってしまうこともあります。

便秘改善には食物繊維をたくさん食べることが推奨されていますが、便秘のタイプによっては刺激が強すぎることもあります。自分の便秘のタイプを知り、自分にあった食事をとることが大切です。

腹筋が弱い、内臓が下垂ぎみの体質は「弛緩性タイプ」

腹筋が弱い女性に多い弛緩性タイプの人は、不溶性・水溶性の両方の食物繊維と水分をしっかりとる必要があります。セロリやごぼう、たけのこ、きのこ、海草、豆類などを積極的にとるようにしましょう。

コロコロした硬い便、お腹が張る、残便感がある人は「けいれん性タイプ」

ストレスや疲労などが原因となり自律神経が乱れてしまうことで、腸が過敏に反応しコロコロとした硬い便になります。便秘と下痢を繰り返すということも珍しくありません。このタイプの人は、こんにゃくや山芋などの水溶性の食物繊維、消化の良いものを食べるようにしましょう。

便秘でお悩みなら、玄米酵素ハイゲンキを試してみませんか。 大好評です!ビフィズス入り玄米酵素